書籍・雑誌

“1010”と漢方薬

百一匹ワンちゃんじゃないです。せんとう、銭湯です。お風呂屋さんにありましたから。

Photo
E-P1  1010 第102号

東京浴場組合が隔月で発行しています。番台のおばちゃんに言えば頂けます。町々の銭湯紹介や東京の話題がたのしいA5版50ページほどの小冊子です。「元気の出る漢方」のページが目にとまって一冊もらってきました。

腰痛に効く、それも劇的に効果があわられる漢方薬があるらしいのです。そのお薬は多数の生薬を絶妙にブレンドするのですが、読んでいておもしろかったのは生薬にホンモノとそうではない似た別物とがある事実です。ブレンドする生薬がたとい同じ名でも別物の方だと効果がでない。生薬の品質が重要なのです。ちなみに腰痛に良く効く処方は「疎経活血湯」と言うのだそうです。

銭湯の大きな風呂につかり、この漢方を使えば腰痛からおさらばできそうです。欲しいです、それも品質の良い生薬のブレンドで。

| | コメント (2) | トラックバック (0)